So-net無料ブログ作成

ブラッドボーン【武器】ルドウイークの聖剣の最終強化データ [武器]

ブラッドボーンの武器

“ルドウイークの聖剣”

について、
最終強化した場合のデータと
基本戦術を紹介します。


⇒武器の種類一覧

【スポンサーリンク】






【ブラッドボーン】ルドウイークの聖剣の最終強化データ


12_ルドウイークの聖剣_最終強化.jpg

獣狩りの斧と同様で
敵をよろめかせやすいです。


大振りな武器なので
敵の動きを鈍らせることができるのは
ありがたいですね。


武器のリーチをしっかりと把握して
近づいてくる敵を迎え撃つように
攻撃しましょう!



【スポンサーリンク】








【ブラッドボーン】ルドウイークの聖剣の基本戦術


教会の石槌と戦闘スタイルは似ていて
変形後は抜群の破壊力を誇ります!


変形前の直剣モードは、
教会の石槌と全く同じアクションです。


変形後は身の丈ほどの長さの大剣となり
スタミナ消費や攻撃のスキは大きく
なりますが、火力も大幅アップです!


教会の石槌とは見た目の好みで
使い分けてもいいかもしれません。


ですが、
血晶石で神秘や炎、雷光といった特性を
付与する場合は、教会の石槌よりも
ルドウイークの聖剣の方が
攻撃力補正が大きくなります。



【スポンサーリンク】






【ブラッドボーン】ルドウイークの聖剣の重要アクション①~③


【その①:変形後『R2ボタン』溜め2連攻撃】

変形してからの溜め攻撃は、
前方へ大剣をつきだすアクションです。


単発でも威力が高く、リーチもあり便利な
アクションですが、溜め時間が長いのが
難点となります。


敵が近くにいる状況では使いにくいので
注意が必要です。


突きを出した後に
『R2ボタン』を押すと、
大剣を振り下ろす斬撃へ派生します。


両方ヒットするとかなりのダメージです。



【その②:変形後『R1ボタン』3連攻撃】

変形後に『R1ボタン』出だせる攻撃は
1段目と2段目が大剣を左右にふる
アクションになっています。


広い範囲を攻撃できるうえに
敵をよろめかせる効果も高くて
集団戦で役に立ちます。


ですが
屍肉カラスのように極端に背の低い敵に
対しては剣の横攻撃が空振りする
事があります。


確実に攻撃を当てたい場合は
『L2ボタン』の縦振りにしましょう。



【その③:変形後『L2ボタン』4連攻撃】

『R1ボタン』の横振りや、
『R2ボタン』の突きは、
背の低い相手に対して
空振りすることがあります。


そんな相手に攻撃を当てたいときは
『L2ボタン』の連続攻撃が
おすすめになります。


最初の3連続はてて振りで
地べたを這いまわる敵を確実に
攻撃できます。


背の高い敵に対して使うのもアリですが
スタミナ消費や攻撃の隙はおおいです。


4段目の攻撃は突きになります。



モンハンから流れてきた
プレイヤーにとっては
親しみやすい武器ナンバー1ですね。


【スポンサーリンク】






≪関連記事≫

◆武器別おすすめステ振り
01_ノコギリ鉈.jpg
02_獣狩りの斧.jpg
03_仕込み杖.jpg
04_ノコギリ槍.jpg
05_教会の石槌.jpg
06_銃槍.jpg
07_パイルハンマー.jpg
08_ルドウイークの聖剣.jpg
09_トニトルス.jpg
10_慈悲の刃.jpg
11_レイテルパラッシュ.jpg
12_千景.jpg
13_ローゲリウスの車輪.jpg
14_葬送の刃.jpg
15_獣の爪.jpg

◆武器別最終強化データ
01_ノコギリ鉈.jpg
02_獣狩りの斧.jpg
03_仕込み杖.jpg
04_ノコギリ槍.jpg
05_教会の石槌.jpg
06_銃槍.jpg
07_パイルハンマー.jpg
08_ルドウイークの聖剣.jpg
09_トニトルス.jpg
10_慈悲の刃.jpg
11_レイテルパラッシュ.jpg
12_千景.jpg
13_ローゲリウスの車輪.jpg

◆キャラメイク
U001.jpg
U007.jpg
U008.jpg
U009.jpg

◆バグ関連
U003.jpg
U010.jpg
U011.jpg
U012.jpg

◆INDEX~もくじ~
D002.jpg


【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。